JILLA連続講座atelier GORO~ Spot Lesson ~エディトリアル~:第3回

谷崎潤一郎「陰翳礼賛」の、小説誌掲載時扉絵を想定した絵を描く(3回通しての課題)

使用画材:アルシュ(細目)
Winsor&NewtonPWC
ステッドラー鉛筆(H)

谷崎潤一郎「陰翳礼賛」の、挿絵を想定した絵を描く(3回通しての課題では没としたラフを、最終回の講評待ち時間で塗ってみたもの)

使用画材:ファブリアーノエクストラホワイト(細目)
Winsor&NewtonPWC

The Beatles[Across The Universe]の歌詞からイメージした絵を描く(配信のサムネイルをイメージし、トリミング想定で描いたもの)

使用画材:アルシュ(細目)
Winsor&NewtonPWC
ステッドラー鉛筆(H)/ステッドラーカラトアクェレル

Instagram/Twitterにメイキング動画を置いてあります

(2分割の1つ目、スレッドになっています)

協同組合日本イラストレーション協会JILLAで2019年東京にて行われた
全3回連続講座「atelier GORO」 ~ Spot Lesson ~エディトリアル~
の第3回提出課題です。

JILLA 日本イラストレーション協会 ジャイラ
ジャイラはフリーランスで活動するイラストレーター、グラフィックやウェブデザイナーが加入できる協同組合です
タイトルとURLをコピーしました